のんびりmathematicー数学主婦のブログ

大学院まで数学を専攻していた主婦によるのんびりブログ

2017/11/1 今日の数式

秋晴れ、木の葉は黄色く。

ベルヌーイ数。

f:id:nekomath271828:20171101161137j:image

 

大学院の頃、楕円関数の授業で、こんな話を聞きました。

 

「ベルヌーイより先に、江戸時代の関孝和という和算家が、ベルヌーイ数を発見していたのですよ。だから、ベルヌーイ数は、『関-ベルヌーイ数』ですね」

 

もう卒業して何年も経つけど、この話は、忘れられません。

 

整数のカラフルさと、江戸時代のにおい。

 

ここは港区。

たくさんの武家屋敷が残るまち。 

 

空は水色、黄色い木の葉が道路に散る。

 

神谷町のスタバで、ベルヌーイ数を書かずにはいられないのでした。